選挙管理委員会事務局

まちづくりは選挙から選挙権と被選挙権選挙の種類投票と開票選挙管理に携わる人たち明るい選挙投票してみよう!参加しようセンキョ豆知識トップページへ

選挙の種類

選挙には、国政選挙や地方自治体の選挙など、いろいろな種類があります。
山口県内における主な選挙について説明します。

国政選挙
地方自治体の選挙
・衆議院議員選挙
・参議院議員選挙
・県議会議員選挙
・県知事選挙
・市町議会選挙
・市町長選挙

○衆議院議員選挙

■任期 4年間 (任期満了日はこちら
 なお、衆議院議員選挙は、任期満了によるものと、衆議院の解散によって行われるものの2つに分けられます。

■定数と選挙区

小選挙区 定数は289人。
全国を289の選挙区に分け、各選挙区から1人を選出。山口県には4つの選挙区がある。
比例代表 定数は176人。
全国を11のブロックに分け、山口県が属する中国ブロックの定数は11人。

山口県の小選挙区地図

◆センキョ豆知識◆

 ○衆議院議員小選挙区はどうやって決まるの?


○参議院議員選挙

■任期 6年間 (任期満了日はこちら
 ただし、参議院議員は3年ごとに半数が入れ替わるので、3年に1回定員の半数を選挙。なお、参議院に解散はありません。

■定数と選挙区

選挙区 定数は146人。
都道府県の区域を単位として選挙を行い、山口県の定数は2人。
比例代表 定数は96人。
全国を一つの単位として選挙を行う。

○県議会議員選挙

■任期 4年間 (任期満了日はこちら
■定数 47人
■選挙区 市や町を基にして15の選挙区に分けられている。

県議会議員選挙区


○県知事選挙

■任期 4年間 (任期満了日はこちら
■定数 1人

○市町議会議員選挙

■任期 4年間
■定数 定数は、その市町の人口により上限が定められており、これを超えない範囲で、市町ごとに定められる。
■選挙区 市町がそのまま一つの選挙区。ただし、特別な事情がある場合、条例により選挙区をつくることができる。

○市町長選挙

■任期 4年間
■定数 1人

▲ページトップへ