logo.gif   競技結果
第11回全国障害者スポーツ大会   会期:2011年10月22日(土)〜24日(月)
団体競技記録 - 女子バレーボール(知的)

@1回戦
高知県 2 25 - 13
25 - 24
宮城県 0
 第1セット、両チームともボールをつなぎ互角の展開であった。中盤、高知 県チームが、4番中平選手のサーブで連続得点を奪って宮城県チームを一 気に突き放し、このセットをものにした。続く第2セット、宮城県1番キャプテ ン阿部選手のサーブから、宮城県チームが流れをつかむが、高知県チーム が力強いフローターサーブから終盤逆転して接戦をものにし、大会初戦に 勝利した。
Pdf_small バレーボール女子(知的)B-1.pdf

ページの先頭へ

A1回戦
兵庫県 1 25 - 22
14 - 25
9 - 25
東京都 2
 兵庫県チームは粘り強いレシーブと7番長澤選手のブロックとスパイクが 決まり、第1セットを奪う。東京都チームも11番セッター伴選手の素晴らしい トスを8番小野寺選手が次々と決め、セットカウント1対1とする。最終セット、 東京都8番小野寺選手のスパイクとサーブが決まり、粘る兵庫県チームを 突き放し、東京都チームが勝利した。
Pdf_small バレーボール女子(知的)B-2.pdf

ページの先頭へ

B1回戦
岐阜県 2 25 - 10
25 - 14
山口県 0
 サーブ力のある岐阜県チームは、第1セット、岐阜県3番キャプテン古澤 選手のサーブでリードを奪う。その後も岐阜県1番小牧選手のフローター サーブが効果的に決まり、一気に第1セットをものにした。続く第2セットも岐 阜県チームの勢いは止まらず、序盤からサーブで攻め、初戦をものにした。 対する山口県チームは、3番平迫選手のサーブから反撃に出たが及ばな かった。
Pdf_small バレーボール女子(知的)B-3.pdff

ページの先頭へ

C準決勝
宮崎県 1 23 - 25
25 - 21
17 - 25
高知県 2
 序盤、高知県7番下村選手の左腕から繰り出されるサーブでリードし、第1 セットを先取した。第2セット宮崎県1番矢口選手と2番畑中選手の高さのあ る攻撃でセットを取り返した。最終セットは、一進一退の攻防となり、宮崎県 チームは2番畑中選手を中心に攻めたが、最後は高知県7番下村選手の コースを狙うサーブで高知県チームが決勝進出を決めた。
Pdf_small バレーボール女子(知的)B-4.pdf

ページの先頭へ

D準決勝
東京都 2 25 - 16
25 - 6
岐阜県 0
 決勝進出をかけたこの試合、終始試合の主導権を握ったのは東京都チー ム。第1セットは、東京都8番小野寺選手が力強いスパイクとサーブで12点 をあげる活躍を見せ、このセットを奪う。続く第2セット東京都チームは6番 井上選手のサーブで次々と得点。岐阜県チームは3番キャプテン古澤選手 を中心に懸命にボールをつなぐが一歩及ばず2−0で東京都チームが勝利 した。
Pdf_small バレーボール女子(知的)B-5.pdf

ページの先頭へ

E交流試合
兵庫県 2 16 - 25
25 - 16
25 - 16
宮城県 1
お互いサーブで攻めあうゲーム展開となった。先手をとったのはのは宮城県 チーム。宮城県5番庄司選手のスパイクや1番安部選手のバックアタックが 決まり第1セットを奪う。第2セットは、兵庫県チームが途中出場の7番長澤 選手のスパイクや4番塩見選手の攻守にわたる活躍で奪い返す。最終セッ ト兵庫県4番塩見選手の連続サーブポイントや1番前田選手のスパイクが 決まり、兵庫県チームがフルセットの戦いを制した。
Pdf_small バレーボール女子(知的)B-6.pdf

ページの先頭へ

F交流試合
兵庫県 2 25 - 9
25 - 8
山口県 0
 第1セット、兵庫県チームは、各選手の確実なサーブで主導権を握り、最 後は兵庫県7番長澤選手の連続サーブポイントでこのセットを奪う。兵庫県 チームは、続く第2セットも4番塩見選手のサーブから流れをつかみ、2−0 で交流戦2連勝を飾る。山口県チームは監督、選手一丸となり、5番キャプ テン藤井選手を中心に終盤粘りを見せたが及ばなかった。
Pdf_small バレーボール女子(知的)B-7.pdf

ページの先頭へ

G3位決定戦
岐阜県 2 20 - 25
25 - 20
25 - 21
宮崎県 1
 第1セット両チームは互角の戦いを繰り広げる。宮崎県チームは、2番畑 中選手と7番山木選手のサーブでポイントを重ねセットを奪う。第2セット岐 阜県チームは、かたい守りと得意のサーブで反撃する。岐阜県5番中島選 手がみんなでつないだボールを確実にスパイクで決めていきセットカウント 1−1とした。最終セット宮崎県チームは2番畑中選手の高さのあるスパイク で得点を重ねていく。一方の岐阜県チームも3番キャプテンの古澤選手を中 心としたレシーブで応戦する。終盤はお互いに好プレーの連続。最後は紙 一重の差で岐阜県チームが3位となった。
Pdf_small バレーボール女子(知的)B-8.pdf

ページの先頭へ

H決勝戦
東京都 2 25 - 14
25 - 2
高知県 0
 第1セット、序盤高知県チームは、5番島舞I手のブロックや7番キャプテ ン下村選手の粘り強いレシーブで先手を奪う。一方の東京都チームは8番 小野寺選手の力強いサーブで逆転に成功。そのまま高知県チームを引き離 しこのセットをものにする。続く第2セット、東京都チームは、11番伴選手の コートの奥をつく正確なサーブが次々と決まり得点を重ねる。高知県チーム は、レシーブで粘りを見せたかったが、総合力に勝る東京都チームがこの セットを奪い、今大会の優勝を飾った。
Pdf_small バレーボール女子(知的)B-9.pdf

ページの先頭へ


大会競技結果トップページに戻る

おいでませ!山口大会のページに戻る