本文までジャンプする

ロゴと会期

おいでませ!山口国体

会期|2011年10月1日(土)〜11日(火)

ヘッダーメニュー

グローバルメニュースタート

グローバルメニュー終了

メインメニュースタート

3つのポイント

  • 県民総参加の手づくりのおもてなし
  • たちあがれ!東北 がんばろう!日本
  • 天皇杯獲得

ダウンロード

トピックパススタート

おいでませ!山口国体開幕までの取組リハーサル大会>全国都道府県対抗自転車競技大会

リハーサル大会

2010年9月3日

全国都道府県対抗自転車競技大会

【大会の状況】
 猛暑の中、各都道府県代表チームによる熱戦が、繰り広げられました。地元の山口県チームは、成年ケイリン種目で大久保選手が見事優勝を果たしました。
 また、多くの市民ボランティアの方の協力で、無事に大会を終えることができました。

大会結果はこちら(pdfファイル153KB)

【大会概要】
1 大会名 全国都道府県対抗自転車競技大会
2 日  程 平成22年8月20日(金)〜22日(日)
3 会  場 防府競輪場(防府市)
        美祢市発着特設ロード・レース・コース(美祢市・長門市)

【みどころ】
4 展  望
  全国各地から、3種別10種目の競技に304名の監督・選手が参加し、熱い戦いが繰りひろげられる。
  インカレの期日が近いこともあり有力大学生の参加が少ないが、インターハイを終えた高校生を中心に、レベルの高い白熱したレースが展開される。
  男子個人ロード・レースでは、平塚選手(静岡)と地元白石選手の優勝争いが期待される。

5 チームやまぐち
  [選手]
    大久保光次(県自連盟:2010 全日本アマチュア選手権ケイリン 2位)  
    白石真悟(株式会社シマノ:大分国体個人ロード・レース 2位)
    金野亮太(誠英高等学校教諭:大分国体チーム・スプリント 優勝)
    柴崎俊祐(誠英高等学校:2009 JOC3km個抜競走(U17) 優勝)
    清水裕友(誠英高等学校:2010 インターハイ ケイリン 優勝)
    相本祥政(防府高等学校:美山ロード・レースC2 2位)
  [監督]
   小倉英治(防府商業高等学校教諭)
  [活躍予想]
   大久保選手のケイリン種目、白石選手のロード種目が注目。

6 話  題
  山口県選手団は、少年選手が着実に力を伸ばしており、インターハイのケイリン種目で優勝を果たした地元防府市出身の清水裕友選手が出場する。
  美祢市、長門市で開催されるロード・レースにおいては、地元長門市の白石真悟選手が順調な仕上がりを見せ、自転車競技の華といわれるこの種目での勝利を狙っている。

イメージ ロード・レース

イメージ ロード・レース

イメージ 競技役員

イメージ 表彰式

イメージ ボランティアの活動

ページトップ