本文までジャンプする

ロゴと会期

おいでませ!山口国体

会期|2011年10月1日(土)〜11日(火)

ヘッダーメニュー

グローバルメニュースタート

グローバルメニュー終了

メインメニュースタート

3つのポイント

  • 県民総参加の手づくりのおもてなし
  • たちあがれ!東北 がんばろう!日本
  • 天皇杯獲得

ダウンロード

トピックパススタート

おいでませ!山口国体開幕までの取組リハーサル大会>ジャパンオープンハンドボールトーナメント

リハーサル大会

2010年8月27日

ジャパンオープンハンドボールトーナメント

【大会の状況】
 全国から各ブロックを勝ち上がった男子32チーム、女子16チームによる熱戦が4日間にわたり繰り広げられました。地元の熱い声援の中、男子『HC山口』は3位、女子『徳山クラブ』は準優勝と好成績を収めました。
 また、市民ボランティアの皆様をはじめ、地元中学・高校のハンドボール部員にもお手伝いをいただき、スムーズな大会運営ができました。

大会結果はこちら(pdfファイル1154KB)


【大会概要】
1 大会名 ジャパンオープンハンドボールトーナメント
2 日  程 平成22年8月14日(土)〜17日(火)
3 会  場 キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター(周南市)
        周南市鹿野総合体育館(周南市)

【みどころ】
4 展  望
  男子32チーム、女子16チームが全国各地から出場する。
  男子の優勝候補は、第1シードのHONDA(三重県)、前回第2位のFOG(千葉県)。これら2強を追うのは長崎社中(長崎県)である。女子は、現在3連覇中の香川銀行T.H.が、優勝候補の筆頭である。

5 チームやまぐち
 <男子> 2チーム
    HC山口  2年連続2回目の出場
    徳山クラブ 10年連続11回目の出場
 <女子> 1チーム
    徳山クラブ 2年連続4回目の出場

6 話  題
  山口県の注目選手は、男子では、一昨年まで日本代表として数々の国際試合も経験しているHC山口の東慶一主将。女子では、昨年卒業した筑波大学のインカレ3連覇に貢献した小松史果選手と、184pの長身で、昨年までドイツ・オランダのプロリーグで活躍した谷口尚代選手である。

イメージ 試合(男子)

イメージ 試合(女子)

イメージ 表 彰

イメージ 会 場

イメージ ボランティアの活動

ページトップ