本文までジャンプする

ロゴと会期

おいでませ!山口国体

会期|2011年10月1日(土)〜11日(火)

ヘッダーメニュー

グローバルメニュースタート

グローバルメニュー終了

メインメニュースタート

3つのポイント

  • 県民総参加の手づくりのおもてなし
  • たちあがれ!東北 がんばろう!日本
  • 天皇杯獲得

ダウンロード

トピックパススタート

おいでませ!山口国体開幕までの取組リハーサル大会>全日本実業団ソフトテニス選手権大会

リハーサル大会

2010年8月4日

全日本実業団ソフトテニス選手権大会

【大会の状況】
 連日の炎天下の中、全国各地から男女156チームが参加し、熱戦が繰り広げられました。、厳しい戦いを制したのは、男子がNTT西日本広島(大会3連覇)、女子が東芝姫路(兵庫県)。地元山口県勢は、男子の部で宇部興産A、B両チームが8強入りしました。
 また、大会1週間前に行われたクリーンアップ運動では、地元のボランティア、競技団体、高校生の皆さんに協力いただきました。

大会結果はこちら(pdfファイル20KB)

【大会概要】
1 大会名 全日本実業団ソフトテニス選手権大会
2 日  程 平成22年7月23日(金)〜25日(日)
3 会  場 宇部市中央公園テニスコート(宇部市)

【みどころ】
4 展  望
  (男子) 
  全国の予選を勝ち抜いてきた実業団135チームのトップに立つのはどこのチームか。2連覇中のNTT西日本広島を中心とした優勝争いが見どころのひとつである。宇部興産Aチームの平成元年大会以来の優勝を期待したい。
  (女子)
  全国から参加した21チームのうち、予選リーグを抜け出し、決勝トーナメントを制するのはどのチームか。山口県からは久しぶりの出場となる宇部興産チームが、全国の強豪チームにどう立ち向かうかに注目!

5 チームやまぐち
  (男子)
       宇部興産A  (昨年同大会3位:出場枠を持つ推薦チーム)
       宇部興産B  (県内1位)
       東ソー南陽A (県内2位)
       宇部市役所  (県内3位)
       周南市役所  (県内4位)
       東ソー南陽B (県内5位)
       日立笠戸    (県内6位)
   (女子)
       宇部興産    (県内1位)


6 話  題
  全面改修された新しいテニスコート(今年7月オープン)で、真夏の熱い戦いが繰り広げられる。

 

イメージ 開会式

イメージ 試合

イメージ 表彰

イメージ 競技補助員の高校生

イメージ ボランティアの活動

ページトップ