山口キッズウェブ

このリンクで通常メニュー、コンテンツをスキップし、音声用コンテンツ本文へジャンプできます。

・山口県につたわるこどもの遊び

十字がいせん

人数5〜10人ぐらい。

他の呼び方十字/田んぼ/十字路/六むし

十字がいせん

  1. 上の図のようなコートをかき、ジャンケンでおにをひとり決めます。
  2. おには、おにの道だけ動けます。
  3. ほかの人は、自分が出発する場所を決め、おにの合図でおにの道を飛び越しながら、コートを10周します。
  4. おににタッチされるとアウトになり、コートの外に出ます。
  5. だれかが10周したら、ゲームは終わりです。最初にアウトになった人を次のおにとして始めます。

ルール1

ルール2

 

ドーナツ

  1. ジャンケンで、おにをふたり決めます。
  2. おには、おにの道に入ります。
  3. ほかの人は、回る方向に決めて、通路を回りながらにげます。
  4. おににタッチされたら、おにと交代します。
 

場所作り

場所取り

十字路やたんぼの図をかくときには、雑草やしばの生えている所ではかきにくいので、運動場や公園などの土の出ている場所を選んだものです。

はっきりかいておかないと、線をふんだ、ふまないという問題になるので、みんなが棒切れや小石を拾って、大きい子を先頭にして力を合わせ、場所作りをしました。

先頭の人が線を曲げてかくと、後の人もそのとおりにかきました。曲がっていると、タッチしやすい所やにげやすい所ができて、おもしろく遊ぶことができました。

とても強く、深くかいたために、いつまでも線のあとが消えないで、しかられた人もいました。


ここからは、音声リーダー用のコンテンツです。


音声用コンテンツを読み上げます。ここからメニューです。

グローバルメニューです。6つのリンクがあります。

パンくずリストを読み上げます。トップページからメニューをたどり、ここで現在読み上げている文書の位置を確認できます。

以下、「山口県につたわるこどもの遊び」関連のメニューです。11個のリンクがあります。

ここから、本文です。

山口県につたわるこどもの遊び。

十字がいせん。

人数5〜10人ぐらい。

他の呼び方十字。田んぼ。十字路。六むし。

十字がいせんを遊んでいる画像

  1. 上の図のようなコートをかき、ジャンケンでおにをひとり決めます。
  2. おには、おにの道だけ動けます。
  3. ほかの人は、自分が出発する場所を決め、おにの合図でおにの道を飛び越しながら、コートを10周します。
  4. おににタッチされるとアウトになり、コートの外に出ます。
  5. だれかが10周したら、ゲームは終わりです。最初にアウトになった人を次のおにとして始めます。

ルール補足1。コートをまわる時は、右回りでも左回りでも良い

ルール補足2。3歩でコートの中に戻れば、外にでても良い。ただし、鬼の道には、はいれない

ドーナツ。

ドーナツを遊んでいる画像

  1. ジャンケンで、おにをふたり決めます。
  2. おには、おにの道に入ります。
  3. ほかの人は、回る方向に決めて、通路を回りながらにげます。
  4. おににタッチされたら、おにと交代します。

場所取り。

場所作りをしている様子の画像

十字路やたんぼの図をかくときには、雑草やしばの生えている所ではかきにくいので、運動場や公園などの土の出ている場所を選んだものです。

はっきりかいておかないと、線をふんだ、ふまないという問題になるので、みんなが棒切れや小石を拾って、大きい子を先頭にして力を合わせ、場所作りをしました。

先頭の人が線を曲げてかくと、後の人もそのとおりにかきました。曲がっていると、タッチしやすい所やにげやすい所ができて、おもしろく遊ぶことができました。

とても強く、深くかいたために、いつまでも線のあとが消えないで、しかられた人もいました。

手打ちテニスへ。

この文書をもう一度最初から読み上げます。