きららアルバム

周東町の日-柱松-
柱松と花火イメージ。
ラグーンゾーン/9月3日)

平成元年に国の重要無形民族文化財に指定された「柱松」が披露されました。17メートルもある柱松に火を付けると、仕掛けた花火が浮き上がるようになっていました。火を付けるには、ひもがついた松明をグルグル回しながら思いっきり投げるのですが、これがなかなか柱松に届かず客席からは「もう一丁!」、「がんばれーっ!」などの声援が聞こえました。全てが成功したときは感動の拍手が止みませんでした。

「浮草」に戻る. 「きららショップ」に進む



japan expo yamaguchi 2001