このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・トップ

平成30年 (2018年) 5月 25日

広報広聴課

県政ワンショット!


【5月】


県政ワンショット

5月25日・「元気創出!どこでもトーク(地域懇談会)」を開催


ご意見をお聴きする村岡知事の写真

長門地域の皆さんからご意見をお聴きしました

県では、「元気創出やまぐち!未来開拓チャレンジプラン」の成果を踏まえ、県づくりの次なるステージに挑むため、その指針となる新たな総合計画を策定することとしています。策定にあたり、知事が地元で活躍されている方々からご意見をお聴きする「元気創出!どこでもトーク(地域懇談会)」を8つの地域で順次開催します。第1回目は長門土木建築事務所で開催し、長門地域の皆さんからご意見をお聴きしました。

担当課:広報広聴課





県政ワンショット

5月23日・平成30年度中国地方知事会 第1回知事会議に出席


会議での村岡知事の写真

地方創生・人口減少克服などの共同アピールを採択

本年度第1回の中国地方知事会議が広島県で開催されました。出席した村岡嗣政知事は、「若年層の東京への転出を食い止め、地方への人の流れをつくることが重要。地方のさまざまな企業情報を首都圏の若者にしっかりと届けマッチングさせる仕組みをつくり、地方で就職するための経済支援とセットで行うなど、国に思い切った制度の創設を求めたい」などと発言しました。会議では、「地方創生・人口減少克服に向けて」や「住民の平穏な生活を乱す米軍機の飛行訓練への対策について」など、七つの共同アピールが採択されました。

担当課:政策企画課





県政ワンショット

5月21日・中国地方整備局長との懇談会を開催


あいさつする村岡知事の写真

国直轄事業について意見を交換

村岡嗣政知事と川﨑茂信(かわさき しげのぶ)中国地方整備局長との懇談会を県庁で開催し、国が直接実施する直轄事業の計画などについて意見交換を行いました。村岡知事からは、幹線道路網の整備促進や国際バルク戦略港湾の推進などへの支援を要望するとともに、今年9月に開催する「山口ゆめ花博」の成功に向けて引き続きの支援と協力をお願いしました。

担当課:監理課





県政ワンショット

5月19日・第51回山口県アイリンピック大会を開催


あいさつする村岡知事の写真

レクリエーションや競技を通じて交流を深めて

県内の児童福祉施設や障害者支援施設などに入所する皆さん約1,600人の参加の下、「第51回山口県アイリンピック大会」を山口市の維新百年記念公園で開催しました。開会に当たり村岡嗣政知事は、「レクリエーションや競技を通じてお互いの交流深め、多くの友達をつくって、楽しい1日を過ごしてください」とあいさつしました。

担当課:こども家庭課





県政ワンショット

5月17日・「第35回全国都市緑化やまぐちフェア実行委員会」第4回総会を開催


説明する村岡知事の写真

「山口ゆめ花博」開幕まで、いよいよあと120日!

今年、9月14日から開催する、「第35回全国都市緑化やまぐちフェア」(山口ゆめ花博)の推進組織として、県内関係団体などで構成する実行委員会の第4回総会を山口市で開催しました。実行委員会の会長である村岡嗣政知事は、「来場された皆さまに、これまでにない驚きと感動を感じていただき、それが未来の『県づくり』、『人づくり』の基盤となる貴重な財産となるよう、全県を挙げて取り組みを進めてまいります」とあいさつしました。

担当課:山口ゆめ花博推進室





県政ワンショット

5月17日・「山口県防災会議」を開催


あいさつする村岡知事の写真

防災・減災対策のさらなる強化を全力で

防災関係機関や県の関係部局の長などで構成される、山口県防災会議を県庁で開催しました。会長を務める村岡嗣政知事は、「県民の皆様が安心して暮らし続けることができる基盤をしっかり造っていくことが重要だと考えており、防災・減災対策のさらなる強化に全力で取り組んでいく」とあいさつしました。会議では、水防法等の改正などに係る山口県地域防災計画の見直しについて審議しました。

担当課:防災危機管理課





県政ワンショット

5月15日・山口県立大学開学記念行事に出席


講演する村岡知事の写真

新たな県づくりに向けて

昭和16年(1941年)に山口県立女子専門学校として開校し、今年で77周年を迎えた山口県立大学で開学記念行事が開催されました。村岡嗣政知事は、「新たな県づくりに向けて ~明治改元から150年~」をテーマに講演を行い、本県の課題や、『産業維新』『大交流維新』『生活維新』の「3つの維新」への挑戦などについて学生に熱く語りました。

担当課:学事文書課





県政ワンショット

5月13日・第18回キラリンピック(山口県障害者スポーツ大会)を開催


あいさつする村岡知事の写真

記録の更新を目指すとともに、交流の輪を広げて

障害のある方々が社会に参加する機会を広げることを目的に、今年で18回目を迎える「キラリンピック(山口県障害者スポーツ大会)」を維新みらいふスタジアム(山口市)で開催しました。開会に当たり、村岡嗣政知事は「日頃の練習の成果を精一杯発揮され、自らの記録の更新を目指すとともに、お互いの交流を深め、輪を広げ、実りの多い大会となることを心から願っています」とあいさつしました。

担当課:障害者支援課





県政ワンショット

5月12日・「山口ゆめ花博」会場設営工事総合安全祈願祭を開催


工事の安全などを祈願する村岡知事の写真

工事の安全と山口ゆめ花博の成功を祈って

今年9月14日から開催する「山口ゆめ花博」の各種設営工事の開始に当たり、会場となる山口市の山口きらら博記念公園で総合安全祈願祭を開催しました。出席した村岡嗣政知事は「安全かつ計画的に工事を進め、魅力あふれる素晴らしい会場で開幕を迎えたいと願っています」と述べ、工事の安全と山口ゆめ花博の成功を祈願しました。会場では、祈願祭に合わせて、山口ゆめ花博のPR看板と横断幕も設置しました。

担当課:山口ゆめ花博推進室





県政ワンショット

5月12日・「幕末維新回廊」オープニングセレモニーを開催


テープカットする村岡知事の写真

「幕末維新回廊」開幕!

幕末・明治期の貴重な資料を持つ県内の博物館や美術館など34施設を巡る「幕末維新回廊」のオープニングセレモニーを県立山口博物館で開催しました。村岡嗣政知事は「多くの方に山口県を回っていただき、幕末の歴史や、活躍した人物たちの志や情熱を感じてもらい、未来を切り開くエネルギーにしていただきたい」とあいさつしました。

担当課:政策企画課





県政ワンショット

5月10日・平成30年度「第1回やまぐち働き方改革推進会議」を開催


あいさつする村岡知事の写真

働き方改革の連携した取り組みを

「働き方改革」の本年度の重点テーマや具体的な取り組み内容などについて協議する「やまぐち働き方改革推進会議」を県庁で開催しました。会長を務める村岡嗣政知事は「県ではワーク・ライフ・バランスの実現や多様な人材の活躍促進に向け、積極的に取り組んでいきます」とあいさつし、出席した関係団体に一層の尽力と協力をお願いしました。

担当課:労働政策課






県政ワンショット

5月10日・平成30年度「住んでみぃね!ぶちええ山口」県民会議を開催


会議の写真

山口県への移住・定住を促進

山口県への移住促進や、若い世代の県内定着に向けた県民運動を推進していくため、県内の各関係団体から構成される「住んでみぃね!ぶちええ山口」県民会議を県庁で開催しました。村岡嗣政知事は「移住・定住対策を新しい総合計画の中でもしっかりと位置付け、関係機関が一体となった取り組みを強力に進めていきたい」とあいさつしました。

担当課:中山間地域づくり推進課





県政ワンショット

5月7日・「求人確保促進月間」の取り組みとして村岡知事が県内企業を訪問


要請書を手渡す村岡知事の写真

求人確保、働き方改革のさらなる推進などを要請

6月1日から来春の高校・中学校卒業予定者の求人申し込みがハローワークで開始されることから、県では5月を「求人確保促進月間」と定め、求人確保などに向けた要請を重点的に行います。村岡嗣政知事は、下関市の三菱重工業(株)下関造船所、(株)山口銀行本店および(株)長府製作所を訪問し、新卒予定者などの正社員求人の確保・拡大に加え、「働き方改革」のさらなる推進、障害者の積極的な雇用確保について要請しました。 担当課:労働政策課









県政ワンショット

5月7日・春の叙勲・褒章並びに危険業務従事者叙勲の伝達式を開催


勲記を伝達する村岡知事の写真

長年の功績に敬意と謝意を表して


春の叙勲・褒章並びに危険業務従事者叙勲の伝達式を県庁で行いました。式では、村岡嗣政知事が、地方自治や医療・福祉、消防などの分野で功績のあった36人に勲記と勲章、褒章の記と褒章を伝達し、「皆さまのこれまでのご功績、ご労苦に敬意と謝意を表するとともに、豊富な知識とご経験を生かされ、県民福祉の向上と県勢の発展のために、一層のご支援とご協力をお願いします」とあいさつしました。 担当課:人事課





〈過去の掲載分〉


→ページの先頭に戻る



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる